最近はもっぱらDVDレンタル

 半額キャンペーンなんかが続いたので、最近はDVDレンタル多し。

●『SPIRIT』
  ⇒ジェット・リーはやっぱり弁髪が似合う!
    ハリウッドが作った中ではベストの出来でしょう。
    アクションは人間的に成長する前のほうがすごいけど、
    ドラマとしてはやっぱ後半がいいかな。
    これで終わりといわず、もっと作って欲しいなぁ。

●『SPL 狼よ静かに死ね』
  ⇒なんのことやらさっぱり分からないタイトル。
    なんとなく『男たちの挽歌』な感じだけはかろうじて読み取れる。
    しかし、サモ・ハンVSドニー・イェンという夢の対決がたまらない。
    寝技も交えたアクションは、なかなか新鮮度高し。
    それにしてもサモ・ハン、あの年齢と肉体でまだ動けるとは、、、

●『Be Cool』
  ⇒トラボルタ、ちょっとカッコ良すぎるかなぁ~。
    ただ『パルプ・フィクション』以来の、ユマ・サーマンとの
    ダンスシーンや、スティーブン・タイラーが出演してたりと
    なかなかお得な1本。

●『ナルニア国物語』
  ⇒原作については全く予備知識なし。有名な小説ということだけ
   しか知らずに観た。ううむ、、、LOTRシリーズに比べると、
   CGの出来も含めて個人的には落ちる感じ。
   でも、子供のときにこれを観たら夢中になったかも。

<本>
●「ZOO」 乙一
 ⇒このヒトの本を初めて読む。面白くないわけじゃないけど、
  やっぱり短編だけにサクサク進みすぎてちょっとモノ足りず。


  
[PR]

by basscla1 | 2006-08-02 00:57 | 映画  

<< 海外ドラマ「CSI」 デス・ノート読了 >>