Xメン ファイナルデシジョン

「1」「2」とも劇場に行っていたからには
これは行くしかない!ってことで、観てきました。

 いきなり20年前の話から始まるんだけど、
イアン・マッケランとピカード艦長が若い!
特に、ピカード艦長は、CGで顔いじりすぎ(笑)。

 十分作品を楽しむため、事前情報をなるべく
入れなかったので「えっ?」という展開がいくつか
あって、なかなか楽しめた。

アクション度も高いし、壁抜け少女と、壁ぶっ壊し男の
マッチアップなんて、なかなか粋じゃないか!
ファイナルなんて言わずに、続編作って欲しいなぁ。

今回さらにカッコよさを増していたのが、ストーム。
銀のショートカットが似合いすぎ!そしてハル・ベリー
スタイル良すぎ! さすがオスカー女優だけあって、
見せ場がだんだん増えてきましたね~。


*これから観る方、エンドロールの最後まで、
 席を立たないようにしてくださいね!
b0048998_0211086.jpg


↓以下、ネタばれあり、、、、




ジーン・グレイがあんな力を秘めているとは。
というか、最大の敵はマグニートーじゃないの?
というところがちょっと不満かなぁ。

そして、、、、ああ、ピカード艦長があんな風になってしまうなんて!!
映画のこととはいえ、彼の大ファンなので、かなりへこみました。
でも、人格者の役らしい最後??でした。
彼は、こういう役が本当に合ってますよね。

マグニートーが、彼をバカにした発言をしたパイロに
「彼は貢献者だ」と静かな怒りをあらわにするシーンが
この映画の中で一番好きですね。
敵対していても、二人の絆の強さを感じられた。

「2」で主役級の素晴らしい活躍を見せたミスティーク。
彼女のクールな活躍ももっともっと見たかったのになぁ。
でも、最後に美しい姿が見せられて良かったのかも?

あとは、サイクロプス(スコット)。
ええ~っ、これで終わりなの?というくらいあっさり死亡して、
見せ場まったく無し。

「2」でも操られちゃうし、
回を重ねるたびに、とどんどん役が小さくなってしまったねぇ。
メインキャストなのに、死に様すら無しというのは
「監督同様に裏切って『スーパーマン』に行った奴は許さんっ!」
というFOXの判断なのかな??
 
[PR]

by basscla1 | 2006-09-10 23:59 | 映画  

<< ゴールド・エクスペリエンス! 「スーパーマン リターンズ」 >>