スネークフライト

 飛行機の中に毒ヘビを撒いちゃったらどうなるんだろう?
という、悪ガキの思いつきをそのまま映画にしちゃった感じ。

予告編の感じと、主演がサミュエル・L・ジャクソン、
監督が「デット・コースター」「セルラー」の人ってことで
「突き抜けたB級映画」の予感がプンプン。

 まさに予想通り!
お色気あり、誰が死んで誰が生き残るのかなど、
B級映画のお約束を守りつつも、空の上以外での話も同時進行。
この監督はホント手際がいいですねぇ。

最後のブチ切れた無茶な展開(よく乗客が許したもんだ)も、
サミュエル・L・ジャクソンに言われたんじゃあ、しょうがないかも。

飛行機恐怖症でヘビ嫌いな人はトラウマ必死なので
やめたほうがいいでしょう。
[PR]

by basscla1 | 2006-10-22 21:02 | 映画  

<< TSUTAYA SHIBUYA... 海外ドラマ >>