日米野球に行って来た

チケットを入手していた日米野球。
日本側の主力メンバーがほとんど辞退してしまい、
事前に発表となった選手を見ると、はっきり言ってかなりショボい。

 そして行ってきた東京ドームの第1戦。
入場前に手荷物検査と金属チェックがあり、
「あれ、野球ってこんなに厳しかったっけ?」と思ったら、
始球式に安倍首相が登場ってことで、納得。

席jは2階のほぼバックネット裏近くで、かなり見やすい。
そしていよいよメンバー発表!!って、あれ???
「井口は? 城島は??」
スターティングメンバーに入っていないじゃないか!!

前日に行われた巨人戦には二人とも出ていたのに。
そんなどうでもいい試合に出て、こっちに出ないなんて!

日本側のメンバーも、ちょっとねぇ。これは!と思えるのは
ヤクルトの青木と日ハムの小笠原くらい。
ピッチャーも巨人の内海で、これまたワンバウンドばかりで
調整不足がありあり。

試合もかなり単調で、観客の盛り上がりもイマイチだった。
そして、二人が出ないまま3-2で8回のMLBの攻撃。

2アウトランナー無しで、キャッチャーに打順が!
「ここは、もちろん城島を代打しかないでしょう!!」と誰しもが思ったのに、、、
なんと、そのままバッターボックスに、、、

「はぁ~、わかってないなぁ」という雰囲気が球状全体を包んでた。
結局、最後まで2人は試合に出ないまま。
みんな期待して第1戦を見に行ったはずなのに、
なにこれ?金返せっ!て感じ。

あぁ~、福岡ドームだったらなぁ。
絶対2人はスタメンだろうし、ピッチャーは和田、馬原とか出るだろうなぁ。
福岡ドームで観る人はうらやましい!
b0048998_0391941.jpg

[PR]

by basscla1 | 2006-11-05 00:39 | 一般  

<< 「手紙」を観た TSUTAYA SHIBUYA... >>