ラブソングができるまで

 「いいよ」と周りから薦められてからはや数ヶ月、、、
やっとDVD化されて、観ることができました。

なんたって、ロマンチック・コメディのキング、
ヒュー・グラントとクイーンであるドリュー・バリモアの競演ですからね。
「面白くないわけがない!」という確信を持って観ましたよ。

 もう、冒頭から大爆笑!
いやぁ、ここまで80’sを再現したPVをつくるとは!
あの服装と髪型、テクノなサウンド、チープなドラマ、
どれをとっても見事に80’s。素晴らしいですねぇ。

その後の展開はまさにロマ・コメの王道なのですが、
音楽の力と、なによりも主演2人の魅力によって
ベタながらも最後にジ~ンとさせてくれました。

ドリューちゃんの役どころ、いいですねぇ。
アドベンチャーランドでの励まし方など、あんなふうにされたら
男はイチコロです。もう「ぜったい離したくない」と思っちゃいますよ。

劇中の歌もメロディーがキレイで、思わず口ずさんでしまうものばかり。
絶対にサントラが欲しくなること間違いなし!

間違いなくオススメ!
[PR]

by basscla1 | 2007-09-17 23:50 | 映画  

<< ザ・シューター/極大射程 六本木ヒルズ アクアリウムへ >>