タイ旅行2日目 午後

 宿の1Fのレストランで食事を済ませてから、一度部屋に戻って休憩。
それから、王宮のほうへ向かいました。

午後の動きは寺院めぐりが中心でしたね。

国立博物館 → ワット・プラケオ、王宮 → ワット・ポー → ワット・アルン

と回りました。そして水上ボートでカオサン通り近くまで戻りました。


b0048998_034916.jpg


カオサン通りから歩いていける距離だったので、まずは国立博物館へ。
道路に信号がほとんどないので、大通りでも車の様子を見て横切るんだけど、
これが結構怖いときがあるんだよね。

b0048998_071998.jpg


博物館内の展示物は膨大。歴史を振り返る場所もあるし、
時代ごとに仏像の顔の表情が微妙に違っているのも面白い。
この像は、外側にあった。なんだか、ファンタジー映画のキャラクターみたい。
ハリーハウゼンあたりが動かしてそう。

b0048998_075330.jpg


その後、王宮前広場を通って、王宮とワット・プラケオへ。
とにかく、この黄金色に輝く塔には圧倒されますね。存在感抜群です。

b0048998_0131796.jpg


塔を支える神だそうです。この装飾も非常に細かい!
表情も豊かですね。ここも、年内最後の公開日ということで、観光客で
あふれかえっていました。でも、思っていたほど日本人が多くなかったような、、、

王宮内にある休憩所でちょっとお茶してから、タイ式の総本山「ワット・ポー」へ。

b0048998_0191427.jpg


これが最大の見所、巨大寝仏。その長さは46mにも及びます。
とにかくタイの寺院は黄金と細かな装飾が特徴ですね。
足の裏には螺鈿細工が施されてました。

b0048998_0215338.jpg


寺院の中にいた猫。かなりやせていましたけど、観光客からもらった
エサを一心に食べていました。
それから、チャオプラヤー川を渡るエクスプレスボートの乗り場へ。
まずは、川向こうのワット・アルンにわたるボートに乗りました。

b0048998_0271478.jpg


ボートから撮ったワット・アルン。ちょうど夕暮れ時でした。

b0048998_0303218.jpg


この寺院はほかと違って白が貴重。落ち着いた感じで好きですね~。
あと、比較的建物の上まで登れるんだけど、これがものすごい急勾配。
登るのはいいけど、降りるのはかなり怖い。しっかり手すりを持っていないと
転げ落ちそう、、、、

b0048998_0315210.jpg


夕暮れのワット・アルンから撮った1枚。
この景色はきれいだった、、、

エクスプレスボートでカオサン通り近くのバンランプーまで行き、宿に戻る。
午後は歩き通しだったので、足が痛くなり疲れたのでシャワーを浴びてちょっと寝る、、、
つもりが、いざ目を覚ましたらなんと夜の11時過ぎ!
あまりにお腹がすいていたので、近くの屋台で串焼きを何本か買ってホテルに戻る。
1本40円~80円くらいと非常に安い上に、スパイスが効いていて美味しい。

お腹が満たされたところで、翌日に備えてまた眠りに付きました、
3日目は、今回一番楽しみにしていた世界遺産のアユタヤへ、、、
[PR]

by basscla1 | 2008-01-31 00:37 | 一般  

<< タイ旅行3日目 アユタヤへ タイ旅行記② >>