「運命じゃない人」

前から気になっていたこの映画。SHIBUYA TSUTAYAで
10本以上DVDがあるにもかかわらず、
ず~っと貸し出し中でした。
しかし、土曜日に行ったら1本残りが!
ということでやっと観ることができましたよ。

う~ん、スタートこそ「自主制作映画丸出し」な感じでしたが、
エピソードごとのつながりが分かり始めて、
当初予想もしなかったようなウラが見えたあたりから
「おお、これはっ!」と感じましたね。
それから後は、ただその流れを追っているだけで面白かったですね。

「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」を
最初に見たときのような感じと言えばいいでしょうか。
この監督の次作「アフター・スクール」が楽しみになりましたよ。


*今日「ロードショー」の休刊が発表されました。
 中学生のころは、これと「スクリーン」を立ち読みして
 映画の情報を得ていたので、すごく残念です、、、
 ウィノナ・ライダーが特集されているときは確か買ったんだよなぁ。
[PR]

by basscla1 | 2008-09-02 00:13 | 映画  

<< Go to DMC! お盆休みは映画と音楽 >>