カテゴリ:音楽( 16 )

 

水上高原のホテルで感じたこと

クラシックギターの村治佳織さんのファンである彼女が、水上高原のホテル宿泊&ミニライブのプランを見つけてきたので行ってきた。

角部屋は大きな窓が2面あり、そこからは白樺の林や紅葉した谷川岳が観られてとても快適。夕暮れ時の景色はとても美しかった。

ここのホテルは、ゴルフコースが併設されているので、どちらかというとそちらのお客が多いような印象。

その後、温泉に入ってからバイキング形式の夕食に行ったのだけど、ここで問題が。なんと、満席で入れないから、名前を告げてロビー周辺で待っていてくれというのだ。そもそも、ホテルで夕食が満席というのが信じられないのだが、待っている人を呼ぶのに、大声張り上げて「2名でお待ちの○○様〜」とかやってる。ここはファミレスか。そもそも、ホテルのロビーで名前なんて大声出して呼ぶもんじゃない。周囲に名前知られたくないところもあるんだし。

だから、呼ばれた人も当然返事をせずに食事場所に移動していく。それを察知せずに名前を大声で連呼。これはホテルとしてはどうかなぁ。

しかも、私たちの場合ロビーで30分も待たされた。30分もあるんだったら、一度部屋に戻ってくつろげるくらいの時間。それをロビーで待たせるのは論外。
たとえば、順番がきたら知らせてくれるポケベルみたいな物を導入して、スムーズに案内してはどうだろうか。トランシーバーみたいなものだったら、通信費はかからないし、そもそも使うのは混んでいる時期だけだろうだから、そんなに設備投資費はかからないはず。

それよりも、繁忙期に来る客の満足度を下げずに、また来たいと思わせることが重要だと思う。多くの人は待たされる時間を長く感じるものだし、こうしたホテルの場合、ロビーに従業員の大声が響くというのは美しくない。そのあたりの顧客マインドの理解が必要だと感じた。

また、夕食後のミニコンサート。夜なので景色は見なかったが、大きな窓にかこまれたイベントスペースで行われた。そして、ここの部屋の形が長方形なのだが、なんと、会場を横に使わずに、縦に使って前にステージが設置してある。クラシックギターは立奏ができないので、イスに腰掛けなければならい。そうすると、後ろの席からは演奏者がほぼ見えない。特に、最も見たいであろう手元は確実に見えない。
案の定、後ろにいた人の一部は、席を立って一番後ろから立ち見をしていた。

そもそもホールではないので、客席に傾斜がついていないのは当たり前なのだが、それを補う工夫をしなければいけないのが主催側。
特に、水上高原まで来るくらいの客なのだから、村治佳織さんのファンで、ここなら通常のコンサートよりも身近に見られるのではないかと期待するのが当たり前。であれば、なるべく多くの人の満足度を高めるためにも、どうすれば演奏者との距離を縮められるか、考えるべきだ。

村治さんのトークの中で「こうしたクラシック演奏を行うというのはホテルでも初めての試みと聞いています」とあったが、あまりに準備不足で、「客さえ来ればよい」という安易な企画のように見えてしまった。

しかし、演奏自体はとても魅力的で楽しめた。クラシックギター1本で、これだけ表情の違う音が出せるのかということに感心してしまった。6弦あるので、伴奏とメロディを一緒にというのは当たり前なのだが、時にはボディをたたいて打楽器のように使ったり、弦をつま弾くのではなくたたいて音を出したりと、1人で何役もこなしてしまう。

そして、村治さんの音は非常に繊細で、弱奏の時のちょっとしたところなんか、ものすごく神経が行き届いているなあと感じた。
それにしても、180人くらい対象のミニライブとはいえ、たった一人でステージに立って、バックバンドもなにもいない、本当にごまかしの利かない世界にいることのプレッシャーっていうのはどんな感じなのだろうか?
もしくは、ある意味その場を一人で支配していることでもあるので、そのことに悦びを感じる用になるのかもしれないと思ったりもした。

曲目も、バロックあり、ミュージカルあり、ポップスありとジャンルに富んでいながら、最後はやはり情熱的なギターオリジナル曲。演奏自体はとてもよかっただけに、主催するホテル側の未熟さが残念。

今後もこうした宿泊プランを立てるつもりならば、顧客がなぜこのプランに申し込むのか、何を期待しているのか、その人たちはどんな人たちなのか、という顧客インサイトをもっと理解しないと、1回だけで終わってしまいそうな気がする。
[PR]

by basscla1 | 2009-11-05 21:28 | 音楽  

GW最終日

ゴールデンウィークの最終日6日。あいにくの雨にもかかわらず、
無償に横浜中華街にいっておいしいお粥が食べたくなり、午後から外出。

渋谷から東横線特急に乗って、一路「元町・中華街」へ。
結構雨が降っていたので、駅の出口から近い謝甜記(しゃてんき)というお店へ。

15分ほど並んだが、お昼時ははずしていたので、スムーズに店内へ。
そこで食べたのは、海老のお粥と、ピータン豆腐。そして昼間からのビール。

お粥は、いろんな味が混ざった感じがなんともおいしかった。
ピータンもクセがあまりなくて食べやすく、こちらも良かったが、
思ったより豆腐のボリュームがあり、意外とおなか一杯になった。

店の外に出るときには、行列がきたときよりも少し長くできていて、
雨と風がいっそう強まっていた。晴れていれば周囲を散歩して、、、
と思ったのだが、ちょっと歩いただけでびしょ濡れになるので、
はるばるここまで来たのに、と思わないでもなかったけど、中華街はここだけ。

その後は、屋内ってことで久々にランドマークタワーとクイーンズスクエアに寄ってみた。
驚いたのが、ランドマークタワー4Fが、ポケモンストア、ジャンプストア、スタジオジブリストアなど、
子どものためのフロアになっていたこと。以前(といっても数年前)はなかったと思う。
やはり、家族全員で楽しめるようにするには、子ども集客装置としてこうした店舗の構成になっているのだろう。

ポケモンショップを除いてみたのだが、店内がとても広くて通路もゆったりとってあった。
一種類の商品を集中して展示するなど、アメリカの大型店舗のような作りになっていたのが印象的。
また、プレイルームが別途もうけてあるなど、周囲への配慮もなされていると感じた。

ちなみに、このランドマークタワーで買ったのが、
「Bossa Mamma Mia!」という、ABBAの名曲の数々をボサノバアレンジしたCD。
いやぁ、これはこれからの季節かなり良い。冒頭の Dancing Queen をはじめ、
ベスト版に入っているような名曲はほぼ網羅してある。

b0048998_164476.jpg


最近はこれがヘビーローテーションでかかっていて、
コーヒー飲みながらipodでこれを聞き、pomeraに打ち込むというのが定番になりつつある感じ。
それにしても、pomeraの便利なこと。まだ1週間も経過していなが、
考えていることを集中的に打ち込むにはちょうど良い。

チャートや図版にして考える時には、これまた最近買ったLAMY のサファリを使用。
2009年の限定色のオレンジは、ポップな感じでアイデアが湧きそうな気がしてくる。
まあ、あくまで気分の問題なのだが、、、、
b0048998_1113125.jpg

[PR]

by basscla1 | 2009-05-10 01:11 | 音楽  

812SHに音楽を入れてみた

 812SHは、ミュージックプレイヤーとしても使えると書いてあったので、
iTunesに入れている曲の中から何曲かを入れてみた。

どうやら、MP3データはは入れられないらしく、
一度ACCに書き出して、それをmicroSDカードに移すという作業が生じた。

そして、携帯で再生してみると、、、、
おお、これまで携帯で音楽を聴いたことが無かったので、
これは新鮮だったなぁ~。
なるほど、携帯で音楽聴いている人は、こんなことをしてたのか。

それじゃ、これを着信音に設定して、、、と考えたら、
どうやらそれはできないらしい。
着信音にするには、やっぱり着うたサイトから落としてくるしかないのか。

そういえば、ちょっと前に、著作権を無視した無料の着うたDLサイトが
蔓延しているという記事を読んだような。

でも、考えてみれば日々の音楽はipodで聞いているし、
着信音にできなかったら、携帯に音楽を入れる必要がないんだよあなぁ。

毎日少しずつ新しい機能を使っていって、
新しい発見をしていきたいなぁ。
[PR]

by basscla1 | 2007-02-13 01:00 | 音楽  

新春カラオケバトル

 昨年に続いて、年明けに行ってきましたカラオケバトル!
なんと昼の12時から夜の8時までという恐るべき長丁場。
でも、その長さを感じさせないくらい充実していましたね。

最初に歌う練習曲を聞いたら、恐ろしくハイレベルで
あることが分かり、
過去に歌ったことがある曲は歌えないし、
歌う予定の曲は何点が出るかどうか試していないしと、
どうしようか不安でしたねぇ。

バトルは、一進一退の白熱した内容でしたが、
最終的には見事勝利することが出来ました!

今回歌ったのが、順番に
イエローモンキー、スピッツ、ブルーハーツ、
キンキキッズ、チェッカーズの5曲。

最初の3曲は、これまでの経験からある程度点が出る
であろう曲でしたが、残り2曲はまったくの未知数。

しかし、なんと最後のチェッカーズでこれまでの最高点
90点を上回る、93点を記録!これにはビックリしましたねぇ。

でも、これで歌える曲のレパートリーが尽きてしまいました。
次に参加するときは、新しく憶えないとなぁ、、、、
[PR]

by basscla1 | 2007-01-09 00:33 | 音楽  

ひさびさにCDを買う

 最後にCDを買ったのは、去年の今頃、
マドンナの「Confessions On A Dance FLoor」が
最後だから、約1年ぶり。

いつの間にか、TSUTAYAのカードポイントが
2000分もたまっていたので、一気に使ってしまった。

ミーハーな私が買ったのは、
Jamiroquai の「High Times Singles 1992~2006」と
James Morrison の「UNDISCOVERED」の2枚。

Jamiroquaiは、大学の頃に結構聞いていたので懐かしくて購入。
James Morrisonは、視聴したらすご~く声がよくて即買ってしまった。

本当は、話題の1枚、BEATLES の「LOVE」にしようと思ってたんだけどね。
早速iPodに入れて、今日からヘビーローテになりそうな2枚、オススメ!
b0048998_126255.jpg
[PR]

by basscla1 | 2006-12-05 00:56 | 音楽  

お気に入りのデザイン

 1年前に買ったこの「Micropod」、最近モデルチェンジしました。

 丸く、かわいらしいフォルムと、宇宙船スプートニクの足に
似ていることから名づけられた「スプートニクスパイク」。

このデザインに惹かれて購入しましたが、有名なスピーカーメーカー
B&Wが携わっているだけに、これがなかなか音がいい。

b0048998_23371648.jpg


 さすがに低音は出ませんが、AVアンプで設定してウーハーに
振り分けているので、大音量が出せないマンションには十分ですね。


b0048998_23374197.jpg

 このシリーズのウーハーも、いいデザインなんですよね。
ぜひとも欲しいなぁ。
そして、このスピーカーに合って、かつAV機器を十分収納できる
TVボードを探してはや1年。なかなかいいのが見つからないんですよね。

特に、高さが16cmもあるAVアンプが納まるような開口部分を持つ
商品が無い。DVDも収納したいから引き出しも欲しいし、、、、

オススメ商品があったらぜひ教えてくださいね。
[PR]

by basscla1 | 2006-05-24 23:42 | 音楽  

新春カラオケバトル&オフ会

 以前のblogでも書いていた「カラオケバトル」に参戦。
4回目となる今回は、新メンバーもたくさんいました。

今回の結果はというと、、、、、見事勝利しました!!
1人5曲歌うのですが、すべて気を抜けないくらいの接戦。
そして、勝利とは別に立てていた「90点以上出す」という目標も達成。
前回不完全燃焼だった分を見事取り返せました。

今回歌ったのは、布袋寅泰、イエロー・モンキー、ブルーハーツ、
スピッツ、BOOWYでした。 
いやぁ、あの機械で90点以上を出せたのはほんとにうれしい!


 そしてその後、昨年の愛知万博でお会いして以来のSさんが東京にいらっしゃるということで、
カラオケからご一緒していたHさんとともに銀座へ移動。
2人ともかなりお酒が入っていたこともあり、新橋で降りるはずが気づいたら「虎ノ門」でした。
京橋までは記憶があったんですけどねぇ。

 最初のお店では、途中猛烈な眠気が襲ってきたこともあり、
ちょっと記憶が途切れているところがありますが、
ジョージ・クルーニーを中心にいろいろな映画の話をすることができました。
酔っ払っていたので、美味しかったお店の料理を
十分に堪能できなかったのが心残りですかねぇ。

そして、そのままビルの1Fにあるお店へ。
アツアツのフルーツをチョコやキャラメルソースにつけて食べる
デザートがとても美味でした。

3連休の初日、ものすごく充実して過ごせました♪
[PR]

by basscla1 | 2006-01-08 01:24 | 音楽  

イヤホン新調

 ipodのイヤホンがイマイチの音質なので、
新しいイヤホンを買う。試聴できるわけじゃないので、
ヘッドホンのブランドとして有名なオーディオテクニカを選ぶ。
理由は単純、なんか「音楽好き!」って感じがするので(笑)。

3000円くらいのを買ったのだが、違いがイマイチわかりにくい。
高音は綺麗だけど、逆に低音が弱くなったような、、、
まぁ、ipodのイヤホンは、つけていることそのものが
「ipod所有者」の証でもあるので、そこによさを求めるのもわかるけどね。
周りでipodイヤホンしている人がいると、思わず「何使ってるのかな?」って思うし。


 こんなこと、何をいまさらって感じだけど、
ipodを買ってつくづく思うのが「よく考えてるなぁ」ということ。

購入者には、そのボディーの傷つきやすさに
非難を寄せる人もいるみたいだけど、これはどう考えても狙いでしょう。

傷つきやすいからこそ逆に「大事に扱わなきゃ」と思うし、
本体を保護するケースがこれでもかと出て、さらに売れているのは
単純に「自分でカスタマイズできる」楽しさだけじゃいと思うな。

 自分自身、ipodはこれまでのポータブルオーディオ機器とは
別格のVIP待遇だもんね。使えば使うほど愛着が出るというか。
ipodを大事に扱うことが、結果的にそこに収められている音楽を
大切に扱うことにもなるんだよね。

 単純に音楽を持ち歩けるというだけじゃなくて、
自分の気分を落ち着けたり、高揚させたり、いろんな役割を担ってる。
こうなるともう手放せないなぁ、という気持ちになるから不思議。
こういうのは購入しないとわからなかっただけに新鮮に感じる。
[PR]

by basscla1 | 2005-11-26 22:14 | 音楽  

ナイトメアipod

 昨日はハロウィンでしたね。とはいえ、月末でもあったので
非常に忙しい一日でした。

最近は、クリスマスだけでなく、ハロウィンの飾り付けを
行う家もあって、夜道帰っていると結構楽しいですね。

ハロウィンだから、というわけではないですが、
ipodに「ナイトメア」シールを貼ってみました。
シリコンケースに入っているので、そのケースの上から貼ってます。

飽きたらいつでも貼り替えられるのがいいですね。
本当は、和柄を探してるんですけど、なかなかいいのがなくて、、、

面白いグッズがあったらぜひ教えてくださいね。


b0048998_23242167.jpg

b0048998_23243356.jpg

↑これ、携帯で撮って赤外線送信でPCに送りました。
  いやぁ~、初めて使いましたけど、これは便利ですねぇ。
  
[PR]

by basscla1 | 2005-11-01 23:28 | 音楽  

演奏会がおわりました

 昨日定期演奏会がありました。ここのゲストの方で来ていただいた
ピカ子さん、Fさんありがとうございました!

 今年は本当に練習に出られなくて、前日のホール練習にも行けませんでした。
正直、周りに迷惑かけっぱなしではありましたが、最後は楽しく演奏する事ができました。

 演奏会のあとに参加した打ち上げも、まだ5時だというのに大盛り上がり。
打ち上げ会場でっさっそく撮影したビデオを観ました。自分のソロ部分は、
短いので全然目立たないのですが、「音が小さくて聞こえない」と言われていた割に
しっかり音が入っていてホッとしました。

その後私は、1週間まともに睡眠時間がとれなかったので一次会で退散。
家に帰って10時には寝てました。

来年はもうちょっと練習してのぞみたいですね~。
[PR]

by basscla1 | 2005-10-03 23:56 | 音楽