<   2006年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

プライドと偏見

 渋谷TSUTAYAの上ででやっていたので観てきましたよ。
静かなオープニングを観て、「これは寝るかも?」と思ったんだけど、、、

寝るなんてとんでもない! 笑いどころもいっぱい、最後はウルッと感動と
見所満載で、大満足の作品でした♪

もちろん、その「満足」の中には、キーラ・ナイトレイちゃんの
美し~いお姿も入ってるんだけどね(笑)。
彼女の演技もさることながら、母親、父親がまたいい味出していた。

父親役のドナルド・サザーランドは特によかったなぁ~。
こういう時代物に欠かせないジュディ・デンチも配役されてるし、
終始「はずさない」作品でしたね。

 画面のつくりもクラシックな感じになっていて、
とにかくカメラが落ち着いていて、安心して観られた。
最初のダンスパーティーシーンなんか、長回しを多用していて
「手間と時間を掛けてるな」という感じを受けた。

 ほかにも、シンメトリーな構図をシーンの合間に挿入したりと、
監督とカメラマンのこだわりが随所に見られる映画だった。
これを観ないのはもったいないですよ~。
[PR]

by basscla1 | 2006-01-24 00:01 | 映画  

東野圭吾 直木賞受賞

 3度目の正直ならぬ、6度目の正直でやっと受賞。
さすがに「ミステリ関連ランキング」をほぼ総なめにしていては、
選考委員も無視できなかったんでしょうね。

 そもそも、東野圭吾がこれまで受賞していないというのがおかしい。
「秘密」の時点で受賞しておいても何の問題もないはず。
というより、「秘密」で受賞して欲しかったというのが本音かな。

確かに「容疑者Xの献身」は面白いしせつないけど、
「秘密」とか「白夜行」に比べると、衝撃度は薄い。

そういえば、ドラマもTBSで始まってる。その辺も関係あるかも?
東野圭吾を最初に読んだのは何だっただろう?
「ある閉ざされた雪の山荘で」だったかな?
それとも「仮面山荘殺人事件」?
いやいや「天空の蜂」だったかもしれない。

とにかく、一時期彼の小説を読みまくっていた。
どれを読んでもほぼ外れのなく、一定水準の面白さを保証してくれる。
これからどしどし新作を書いて欲しい。

この人と、伊坂幸太郎、宮部みゆき、海外ではジェフリー・ディーバー、
このあたりはどれを読んでも楽しいですね。
[PR]

by basscla1 | 2006-01-19 00:47 |  

新春カラオケバトル&オフ会

 以前のblogでも書いていた「カラオケバトル」に参戦。
4回目となる今回は、新メンバーもたくさんいました。

今回の結果はというと、、、、、見事勝利しました!!
1人5曲歌うのですが、すべて気を抜けないくらいの接戦。
そして、勝利とは別に立てていた「90点以上出す」という目標も達成。
前回不完全燃焼だった分を見事取り返せました。

今回歌ったのは、布袋寅泰、イエロー・モンキー、ブルーハーツ、
スピッツ、BOOWYでした。 
いやぁ、あの機械で90点以上を出せたのはほんとにうれしい!


 そしてその後、昨年の愛知万博でお会いして以来のSさんが東京にいらっしゃるということで、
カラオケからご一緒していたHさんとともに銀座へ移動。
2人ともかなりお酒が入っていたこともあり、新橋で降りるはずが気づいたら「虎ノ門」でした。
京橋までは記憶があったんですけどねぇ。

 最初のお店では、途中猛烈な眠気が襲ってきたこともあり、
ちょっと記憶が途切れているところがありますが、
ジョージ・クルーニーを中心にいろいろな映画の話をすることができました。
酔っ払っていたので、美味しかったお店の料理を
十分に堪能できなかったのが心残りですかねぇ。

そして、そのままビルの1Fにあるお店へ。
アツアツのフルーツをチョコやキャラメルソースにつけて食べる
デザートがとても美味でした。

3連休の初日、ものすごく充実して過ごせました♪
[PR]

by basscla1 | 2006-01-08 01:24 | 音楽  

愛犬ロビン

戌年ってことで、実家で撮ってきたロビンくんの写真を。

きっと今日もベッドに起こしにきてくれてるんだろうなぁ、と思うと
ちょっと切なくなっちゃいますね。

b0048998_2324596.jpg
[PR]

by basscla1 | 2006-01-04 23:25 | 一般  

2006年になりました

年末年始は実家(福岡)に帰ってました。

高校、大学の吹奏楽部の集まりは懐かしかったですねぇ。
その後に行ったダーツでは、カウントアップで初めて500点を突破。
お店からマイダーツをもらっちゃいました。
こうなると、家にダーツが欲しくなる。

 実家ではほんとにゆっくり過ごしました。
愛犬ロビンくん、遊び相手ができてうれしいのか、
すっとんできて顔をペロペロなめたり、朝ベットまできて
起こしにきたりと、とにかくカワイかった!
また帰ったときに会うのが楽しみだなぁ。

 今日帰ってくるときは飛行機が取れていなかったので、
新幹線の自由席で博多から品川まで。
5時間という乗車時間はもちろん、座るまでに
1時間ちょっと並びました。

なによりつらいのは、水分を一切取れないところ。
通路まで人があふれているので、トイレにたどり着けないんですよね。

とにかく無事に帰ってきてホッとしてます。
[PR]

by basscla1 | 2006-01-03 23:50 | 一般