<   2008年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

原油高と交通広告

また原油高ネタ。

原油高で車の利用を控える傾向にあるのは間違いない。
この夏も、観光地への移動も電車やバスといった
公共交通機関を使っているケースが多いとか。

そうなるとどうなるか?
マイカー通勤をやめる、もしくは会社までだったのを
最寄りの駅まで送ってもらい電車を利用する、という人が増える。
電車の利用者が増えることになる。

ここ最近で、動く生活者の接点として都市部において
注目度が高まっていく交通広告であるが、
その期待がさらに高まっていく事になるのではないだろうか。

企業側も、原油高によって製造・運搬コストがかさむ中、
広告費をより有効に使っていきたいというニーズは高いはず。
マスメディアに比べてコストも安く、
小回りがきくメディアとして、さらなる発展の可能性がある。

では、それによって増える生活者とはどの様な人なのかを考えてみる。
都市部において車を所有し、かつ比較的日常的に
使用していたということは
世帯収入として700万~1000万あたりの中間層だと思われる。

この層のライフスタイル・消費スタイルの変化が、
かなり大きな影響になっていくのではと思う。

これについては、またいろいろと考えて生きたいと思う。
[PR]

by basscla1 | 2008-07-28 23:22  

原油高で大型冷蔵庫が売れる?

原油高の影響で、ガソリンが180円超え。
生活者の自動車利用も控える動きが顕著になってきている。
盆休みの渋滞も10%ほど減少されるのではないかということ。

ただ、車が無ければ生活が成り立たない地区がある中で、
車の利用を控えるというのはどんなときか?

日々の仕事においては使用せざるを得ない。
となると、使用の頻度を減らしたいと思うようになる。

では、どんなことに対しての利用が減るのか?

それは、毎日のように行っていた
スーパーへの食料品の買物ではないか?

週に4回行っていたのを2回に、
場合によっては週に1回の買物で1週間分
まとめて購入するということも考えられる。

となると必要なのは、まとめて買った食材を入れておく冷蔵庫。
1週間分を入れておけるくらい大型のものが必要になってくる。
ここに買い換え需要があるのではないだろうか?

とはいえ、日本人の食文化として、新鮮さを何より重視するという
ことがあり、これはなかなか根強いので、新鮮さをいかに保つのかという
機能性がより重要視されてくると感じる。

また、ギョーザ事件以来勢いが削がれてしまった冷凍食品だが、
こうした「まとめ買い」が増えることで、単に「簡単」と言うことではなく
「おいしさ」こだわった高級冷凍食品・食材という市場も増やしていける
のではないだろうか。
[PR]

by basscla1 | 2008-07-28 23:18  

死海の塩

以前仕事で知り合った方からの紹介で、
「SABON JAPAN」という、イスラエルのバス用品のお店に行きました。
まあ、「LUSH」に近く、それをもうちょい高級にした感じでしょうか。

お店の奥に、商品を試すことができる手洗い場があるんですけど、
それが石造りで、アンティークな店内にとても合っていました。

そして、死海の塩の「Body Scrub」を試してみたんだけど、
これがほんとにスゴイ! 洗った手がツルッツルになって、
まるで薄皮一枚むけた感じ。香りも良くて、こういうのに慣れていない私は
いたく感激しました!

来週実家に帰るので、母にお土産に、と思って値段を見てみたら、
なんと5000円、、、、う~ん、女性にとってこの金額は安いのか?

土曜日の夕方の便だから、買いに行く時間はあるし、もうちょい悩むこととしよう。
[PR]

by basscla1 | 2008-07-14 00:30  

これからの旅行計画

今年の年末年始は日の並びがひじょ~に良いのですよ。

なんと12月27日(土)から、1月4日(日)という9連休。
この日の並び、前回は2002年~2008年でした。
そのときは、ソウループサンー福岡(実家)というルートをたどりました。

今回は、これまで長らくあこがれていた
「イタリア」に行くことにしました!!

格安航空券を探したところ、イギリスのヒースロー空港を
経由してローマへ行くブリティッシュエアウェイズの便があったので、
原油高でサーチャージ料金が値上げする前にってことで、
予約してしまいました!

12月27日出国、1月3日の朝帰国なので、
イタリアを満喫したいと思います。

まだチケットおさえただけなので、どこへ行くかはこれから計画。
ベタながら「ローマの休日」のルートも行きたいし、
美術品の数々も堪能したい。

なにより、ジョジョ第5部の舞台がイタリアですからねぇ。
これからあれこれ考えるのが楽しそうだ。

イタリア美術史の本や、塩野七生の「ローマ人の物語」も読み始めようかなぁ。
オススメの場所や情報サイトがあればぜひ教えてください。


b0048998_23561914.jpg

コロッセオもぜひとも行ってみたい場所です
[PR]

by basscla1 | 2008-07-07 23:57 | 一般  

インディ・ジョーンズを観た

 ついに観ることができました、第4作。
いやぁ、あのテーマ曲が流れるとテンション上がりますねぇ。

映画自体は、昔ながらのファンを大切にした作りで、
第1作のラストに出てきた倉庫から始まったり、
前作のヒロインが出てきたりと『ニヤリ』とするシーンがたくさん。
また、CGを駆使しながらも、アナログアクションも満載で、
とにかく楽しかったですね。

まぁ、最後の方の展開は「う~ん、、、」と思わなくは
なかったですが、あのラストシーンで帳消しでしょう!

「これぞ冒険活劇だ!」というのを久々に見せてもらった感じです。
昔からのファンも、前3作を観ていない人も
幅広~く楽しめるオススメの1本ですね。
[PR]

by basscla1 | 2008-07-06 22:46 | 映画