<   2008年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

お盆休みは映画と音楽

6月に2件、7月に長崎で結婚式があったため、
今年のお盆休みは実家に帰らずにすごしました。

14日には、先月できた新宿ピカでリーで
この夏最も見たかった『ダークナイト』を鑑賞。

劇場は全体が白く、清潔感ある印象。
受付の女性の制服もかわいらしく、3万円のプレミアでなくても
対応が丁寧でした。

最も大きな「スクリーン1」でかかっていたのですが、
埋まり具合は半分くらい。やっぱりアメコミものを
日本で当てるのは難しいですね。

映画のほうは、うわさにたがわぬ傑作でした!
前作からダークな雰囲気に振っていたのは
すべて今回のためと言ってもいいくらい完成度が高かったですね。

バットマンという存在がいるからジョーカーのような
悪が生まれるという矛盾と、モラルを捨てきれないバットマン。
それが最後には、、、、、

これまた語りつくされていますが、ヒース・レジャーの
存在感はものすごかった。全シーン狂気が乗り移ったかのようで、
人の心の弱さ、闇の部分を知り尽くした上で狡猾にそこを突いて
闇に引きずり込む鬼気迫る演技は、見ていて怖さを感じるほど。

「ダークナイト(闇の騎士)」として生きることを決意した
ラストシーンまで、いろいろな見方ができるシーンがあり、何度でも観たくなる。
こんなアメコミヒーローの映画を作り上げてしまう
クリストファー・ノーランはすごい!

劇場の音響が非常によかったので、
また新宿ピカデリーで観たいなぁ。
[PR]

by basscla1 | 2008-08-17 23:40